皇帝ダリヤが咲きました

11月24日(水)晴れ

皇帝ダリヤが咲きました。

背の高いのは台風で倒されてしまいましたが、低いのが2本咲きました。

背の高い花は3mから4mにもなりますが、わが家の花は2mほどです。

この季節、当地のあちこちの家の庭によく目立ちます。

散歩をしていると、何十本も群れて咲いている様は格別です。

風が吹くたびに大きく揺れ、竹藪の竹が揺れているような光景です。

皇帝ダリヤの原産地はメキシコ。

メキシコのアカプルコという都市と当地は姉妹都市。

そこで、友好の花として当地に根づいたようです。

毎年、この時季になると新聞に取り上げられて観光客も来ます。

背が高いので、その年の台風襲来に左右され、出来不出来が決まるようです。

今年は、大成功のようです。

この花の栽培や行事開催は町主催ではなく有志。

毎年、株を育て、年ごとに花の数が多くなっています。

当地の主産業は観光。

観光客を呼ぶために行政を頼らずに有志で企画実践する、スゴイなあー。

花の数と共に観光客も年々増えているようです。
DSC_0773