柿が食べ頃です

9月20日(水)曇り

台風14号が日本列島を縦断し温帯低気圧に変わりました。

それでも雨雲が上空を覆って朝は小雨。

昼過ぎ少し青空が見えてきました。

柿が少し朱色になって青空に映えてきました。

今年は、写真のように大豊作です。

不思議な柿の木で、年によって甘柿になったり渋柿になったりする柿です。

今年は甘柿です。

朱色が濃くなりすぎると熟れすぎて、木についたまま腐ってしまいます。

そこで薄い朱色になると収穫します。

スーパーで市販されている柿にくらべ形も色も味も劣ります。

でも、そこそこ甘味があり美味しいです。

美味しいと思うのは爺さんだけかもしれません。

なぜなら、例年カラス・ヒヨドリをはじめ鳥が食べに来るのに、今年は食べに来ません。

例年は、半分以上は鳥のための柿なのに、不思議です。

他所の柿はもっと美味しくて、我が家の柿は見向きもされないのかもしれません。

そうだとすれば、悲しいです。

でも、おかげで毎日食べています。

少々食べ過ぎて、便秘気味です。

贅沢な悩みです。