長(なが)しゃべりの老人になってきました

11月12日(土)晴れ

午後2時からK市図書館での「房総頼朝伝説」の話。

前回みたいに時間オーバーはしないぞ、と思いながら臨んだのに、また失敗。

発表内容も大幅に減らしたのに、欲張ったようです。

後半部は急ぎ足。

「ここは省略させていただきます」と、スライド画面を次々に省略。

むかし、むかし、爺さんの話が長くて、飽き飽きしたことがありました。

若い時、結婚式や入学式や卒業式で年配の人の長い話にウンザリしました。

何でこんなに喋るんだ、と思ったものですが自分がその長い喋りになってしまったようです。

午後4時の終了予定時刻ギリギリまで喋ってしまい、またまた猛省しています。

それにしても、参加者の皆さん、居眠りもせず最後までお付き合いくださり感謝申し上げます。

歴史の年号はもちろんですが、歴史上の人物の名前が出てきません。

困ったものです。

次回は「民話さんぽ」の解説です。

話す内容を欲張らず、今度こそ時間に余裕をもって話したいものです。