2学期最初の放課後教室でした
9月25日(金)雨
朝からの雨、久しぶりです。
車を走らせていたら、「あれ、暖かい?」
そう、昨日まで冷房だったのですが、今日は暖房になっていました。
冷房設定温度25度、外気温20度。
これが、暖かい風の原因でした。

二学期最初の放課後教室です。
一生懸命取り組んでくれるか、少し不安です。
何と、靴がきちんと揃えてありました。
うれしい、習慣になってきたかな?
それとも、公民館職員に言われたのかな・・・。
でも、どちらにしろ嬉しいことです。
「さあ、始めます。席について」
・・・なかなか席につけません。
畳の部屋なので、ゴロゴロ寝ころんでいます。
「始めます。席に着きましょう・・・」
語調をやわらげ、正座して待ちます。
正座して待っている私に気づき、1人2人・・・・10人と座ります。
でも、まだ2人ゴロゴロして席につけません。
・・・怒鳴ろうか。
待て待て、大声を出すなんて、大人げない。
じっと待ちます。
気づいているようですあが、席に着けません。
「こら、みんな待っているんだぞ。いつまで騒いでいる」
怒鳴ってしまいました。
ゴロゴロしていた子どもも席へ。
「はい、正座して、姿勢を正して、口を閉じて、手はひざの上に」
・・・・いつものセレモニーです。
「一学期に約束したこと忘れましたか・・・」
しばらく説教です。
正座して実に良く聞いています。
・・・怒らせて悪いと思ったのか、終了時間の5時まで実に真剣に取り組んでくれました。
下手な絵の紙芝居も一生懸命聞いてくれました。
そして、塗り絵も。
「先生どう?次のページ進んでいい・・・」
「・・・おお、海の色を工夫しているねえ。・・・ていねいに塗っているのが実にいいい」
ほめ言葉もいっぱい出てきます。
イメージ 1